2010年03月05日

シュワブ陸上案は公約違反=自民総裁(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は4日の記者会見で、政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)をキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)に移設する案を検討していることについて、「公約違反と言える。名護市長選は鳩山由紀夫首相が県外(移設)への期待感をあおったからああいう結論が出たが、そこをどう整理するのか」と批判した。 

【関連ニュース】
普天間移設、月内に政府方針=鳩山首相
シュワブ陸上案同意せず=社民幹事長
シュワブ陸上案などに否定的=日本側新提案は検討済み
シュワブ陸上案を説明=平野官房長官と米大使が会談
普天間移設は「15年暫定」=シュワブ陸上・嘉手納統合案決定

思いやり予算見直し議論も、日米審議官級協議(読売新聞)
小沢氏あて実弾? 入り封筒=郵便局で発見−東京・銀座(時事通信)
関東、九州で春一番=昨年より12日遅い−気象庁(時事通信)
津波注意報、すべて解除(産経新聞)
鳩山首相との違い強調?谷垣総裁、自ら確定申告(読売新聞)
posted by ウスイ コウイチ at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。