2010年02月28日

飲料水に劇物、3等海曹停職=掃海母艦で、隊員2人けが−海自(時事通信)

 海上自衛隊横須賀地方総監部は24日、掃海母艦「うらが」艦内で、飲料水に劇物を混入し飲んだ隊員2人に傷害を負わせたとして、横須賀基地業務隊所属の3等海曹(25)を停職60日の懲戒処分にしたと発表した。
 3等海曹は「家族の気を引くため自分で飲もうとしたが、飲めなかった」と話しているといい、海自警務隊は傷害容疑で書類送検する方針。
 同地方総監部によると、うらが機関課員だった3等海曹は2008年6月、艦内の冷蔵庫にあったペットボトルにボイラー整備用の薬品を混入。海曹長と2等海曹が飲み、食道炎などの傷害を負ったという。 

【関連ニュース】
【動画】第26回自衛隊観艦式
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

<雑記帳>ハタハタだけじゃない…秋田・男鹿で「地魚」検定(毎日新聞)
両陛下がハゼ展を視察(時事通信)
<児童ポルノ>警察庁が被害者への支援研修会(毎日新聞)
問題推察も、後期の解答用紙誤配布…北九州市立大(読売新聞)
北教組事件 共産・志位氏「民主支持の強要問題」(産経新聞)
posted by ウスイ コウイチ at 15:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。